USCPA合格者 渡辺 樹一さん

渡辺 樹一さん

通学
国内
会計知識有

渡辺 樹一さん

前職にて米国の子会社の準更生を担当いたしました折に会計の学習を決意いたしました。

  • インキメーカー 海外業務部長

USCPAをめざしたきっかけ

私は、それまで、海外での企業買収業務にて法務やビジネスのデューディリジェンスの経験はございましたが、会計については基礎的なことしか知りませんでした。

米国子会社の再建のプロジェクトリーダーを任命され、USCPAの資格を持つ米国子会社の社長との仕事を通じて、会計や税務の奥の深さや面白さ、重要性を実感いたしました。 その後、会計を学習しながら買収したイタリアの子会社のCFOに就任ののち、帰国後JSOX監査を担当するに至り、USCPAの資格取得を決意致しました。

アビタスを選んだ理由

解りやすく最短距離で合格できるように工夫された教材、充実した設備、そして、とても親切な受講生サービスが決め手でした。

テキストにて会計のキーとなる概念を日本語で体系的に学ぶことができ、とても効率的でした。 また、論点カードで概念を復習し、MC問題集で基礎力を磨き、シュミレーション問題で応用力をつけるというように、教材は段階的に合格の力がつけられるようとても工夫されています。 自習ブースは、同じ志を持つ方々が真剣に学習しておられ大変励みになりました。また、受講生サービスの方々はいつも笑顔でとても親切で、気持ち良くアビタスへ通うことができました。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

私は論点カードと、解けなかったMC問題を閉じたカードバインダを作成し、その折、テキストにはあるが論点カードにない論点を自分で作成し、ファイルしてそのカードバインダを繰り返し学習し、その知識の応用力をシミュレーション問題に取り組んで深めるという方法で三科目連続合格することができました。試験前の2~3日間はできれば有給を取って暗記の項目を集中して学習できれば合格率も非常に高まるものと思います。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)