USCPA合格者 程 顕寧(テイ ケンネイ)さん

程 顕寧(テイ ケンネイ)さん

通学
国内
会計知識無

程 顕寧(テイ ケンネイ)さん

会計の世界で生きていくと決意!そのためにはまず資格が必要でした。。。

  • 亜細亜大学 大学院

USCPAをめざしたきっかけ

 私は中国の大学を卒業すると同時に、日本の亜細亜大学大学院に進学しました。数学と英語に自信があるため、会計を専攻にしました。勉強するにしたがって、会計に大変興味を持つようになって、会計で食べていこうと決めました。会計の世界で、資格が重要ですので、評価の高いUSCPAの勉強をスタートしました。

アビタスを選んだ理由

留学生の私にとってはUSCPAのスクールに入会するのには、膨大な金額でした。そのため慎重に専門学校を選びました。Abitus以外に、他社のセミナーにも参加しました。結果的に、迷わずにAbitusを選びました。

理由はただ一つ:Abitusの教材!セミナーでAbitusの教材を読ませていただきました。教材に、大量の図解が含まれています。難しいところを一つか二つの図解を通じて、分かりやすく解説してくれます。

大学の講義よりも分かりやすい、Abitus講義はとても素晴らしかったです

学校の選択でまだ迷っている方に一言:Abitusの教材を読んでから決めましょう。

学習方法

USCPAを準備していた間、大学院の勉強とアルバイトも同時にしなければなりません。経済的にも、時間的にも厳しいです。基本的に、集中勉強の方法を採っていました。試験の直前に、バイトを止めて、毎日5~6時間の集中勉強をしました。ポイントは二つあって:教科書への徹底的理解と過去問の練習です。

1、目次を通じて、体系的なイメージを掴んでから、各部分の勉強に入ります。教科書を2回以上読むことをお勧めします。

2、間違った問題を理解する上で、何回も繰り返します。 「覚えた≠理解した」にご注意ください。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

USCPAの内容は多いですが、難しくはありません。最後まで頑張っていただければ、誰でも合格できます。頑張ってください。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)