USCPA合格者 くにさん

くにさん

通信
国内
会計知識無

くにさん

会計の知識などほとんどわかっていない(売上の仕訳ができませんでした)状態でしたが、2年弱で合格することができました。

  • 専門商社 営業業務課
  • 学習期間:1年11ヶ月
  • 出願州:アラスカ州 → ワシントン州

USCPA 合格点数 ・ 合格時期 ・ 受験回数

  • FAR点数 76 / 2017年7~9月 1回
  • AUD点数 77 / 2018年10~12月 3回
  • BEC点数 79 / 2018年7~9月 2回
  • REG点数 75 / 2018年10~12月 2回

USCPAを目指した理由

新卒で化学品の技術営業でしたが、3年後に転勤となり営業業務課に配属されました。

営業と管理部門の調整役のような組織でした。

接する人は上の役職の方々が多かったため、話についていくためには幅広く深い知識が必要でした。法務的、財務的、経理的、ロジマネ的、情報システム的、与信管理、計数管理、コンサル的な仕事が多々ありました。

そのため、満遍なく多岐にわたる分野での深い知識が欲しいと思い、USCPA取得を考えました。 また、専門的な知識を身につけて武器にしたいとも考えていたため、USCPAの説明会の後、まさにこれだと思い即決しました。

アビタスを選んだ理由

同じ会社の同期でUSCPAとなった人がおり、その人が勧めてきたためです。

日本語でインプットし、英語でアウトプットするということが非常に効率の良い勉強方法だと考えていたので、マッチしました。また、余分な知識や問題がない精錬されたテキストや問題集と思えたので、Abitus一択でした。

USCPAの学習を通じて得た事

会計関係の英文を読むときに抵抗が全くなくなりました。

またAUDを通じて、証憑などの流れや、どの部門がどの書類を欲していてどのような手続きをしているかが初めてわかり、日々の業務で見えていなかった部分が鮮明に見えるようになって、社内の管理部門の全体像がわかりやすくなりました。

また、理論的な知識を得られたことは非常に便利で、あとは知っていることを業務で経験すれば良いだけなので、新しい仕事に対しての不安感や抵抗感がなくなりました。

現在は社内の間接業務の効率化を推し進めているので、全体像が見えることにより今行っている業務は何が目的で、何が無駄で、何が必要か見えやすくなり、効率化を優先順位をつけて効率的に行えていると感じています。

USCPAの受験を思い返してみると、いい意味で大学受験の苦く辛い思い出を思い出しました。 日々進歩を感じることができて非常に楽しく、会社の仕事でもやる気が出てメリハリがつきました。

なお、私は効率を求めていたので、行けそうな見込みだったら受験するスタンスで、最低点近くで合格することを目標にしていました。

そして、4回その見込みを外しました(笑)

FARはMC問題2週だけで合格しましたが、その他3科目はMC問題2週だけでは行けませんでした(笑)

TBS問題を1~2週とAICPAの過去問3年分2週解いて、解いてようやく合格最低点でした。

Expireを経験せずに、全て最低点ギリギリの合格だったので個人的には無駄な時間は使わなかったという意味で非常に満足しています。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

USCPA合格までの道のりは非常に長く、途中で諦めてしまうかもしれません。

ですが、途中で投げ出さずに最後までやり遂げた達成感は格別のものです。ぜひ味わってみて下さい。

私は理系出身(院卒)であり、また営業3年であったため会計の知識などほとんどわかっていない(売上の仕訳ができませんでした)状態でしたが、2年弱で合格することができました。

大半の社会人は大金を払いながらも挫折すると思います。継続して勉強できれば受かると思いますが、社会人での勉強の継続は非常に難しいため覚悟して挑んで下さい。(お話しした周りの合格者では、合格まで2年後半~4年かかっている人が多かったような印象がありました)

私は、平日は可能な限り2~4時間勉強し、土曜日は8時間、日曜日は遊ぶ、ということを繰り返していました。

ですが商社勤務なので実際は(受験期の1年3ヶ月目位まで)、平日に関しては週2~5日は飲み会で、土曜日も時々ゴルフや飲み会などが入っており、あまり時間が取れませんでした。

そのため、飲み会が終わり帰宅後、嘔吐してから深夜12時~1時まで勉強というのが多い感じでした。

また、Abitusのテキストは自分の言葉を書き込んだり、問題集で出てきた言葉を書き込んだり、まとめの表を作成して完成させていかなければなりません(特にREG)。

テストの内容も年々難しくなっていっていると思うので、わからない問題が出てきたら、ストレスを堪えて常にテキストへ書き込んで更新する意気込みで勉強を進めていって頂ければと思います。

最後に、ネットの情報に惑わされず、Abitusを信じて頑張って下さい。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)