USCPA合格者 高山大輔さん

高山大輔さん

通信
海外
会計知識無

高山大輔さん

赴任先の劣悪な環境下と激務の中での勉強となりましたが、1日の中で隙間時間を見つけ、5問でも10問でも継続的に勉強する姿勢を身に付ける事ができました。

  • プラントエンジ会社
  • 出願州:グアム

USCPA 合格点数 ・ 合格時期 ・ 受験回数

  • FAR点数 82 / 2016年10~12月 3回
  • AUD点数 84 / 2017年4~6月 1回
  • BEC点数 80 / 2018年1~3月 1回
  • REG点数 78 / 2017年10~12月 1回

USCPAを目指した理由

私は技術系出身、プロジェクトマネジメントを行っておりますが、プロジェクトマネージャーになる前にUSCPAを通じて、会計/財務等の知識を身に付けたいと思いUSCPAを目指す事にしました。

また、今度転職を考えた時に国際的な資格であるUSCPAを取得している事は優位に働くのではないかと考えました。

アビタスを選んだ理由

テキストが分かりやすく、通信教育が他よりも整っていたからです。

USCPAの学習を通じて得た事

USCPAを申し込んだ後に、中国、ロシアへの長期赴任になり、赴任先の劣悪な環境下と激務の中での勉強となりましたが、1日の中で隙間時間を見つけ、5問でも10問でも継続的に勉強する姿勢を身に付ける事ができました。

忙しい中で資格を取得したので会社、周囲からの評価も上々です。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

アビタスだけで試験に受からずに苦労している方は、他の教材の使用を思慮する事がオススメです。

私はFARの試験を二度落ちた際に、多くの初見の問題に触れておきたいと思いwiley testbankを使用し、合格をする事がきました。

それ以来、仕上げでAUD, REG, BECでもwileyを併用しました。また、REGに関しては外部の試験直前集中講座を使用しました。

アビタスのみで合格を勝ち取る方もいるかと思いますが、別教材を併用しする事で、アビタスのテキストの別な一面、新たな発見をすることで出来きますので、ご参考にしていただければと思います。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)