USCPA合格者 匿名さん

匿名さん

通信
海外
会計知識無

匿名さん

私はアビタスの通信教材だけに注力しました。

  • BIG4 M&A Advisory
  • 学習期間:1年2カ月
  • 出願州:アラスカ

USCPA 合格点数 ・ 合格時期 ・ 受験回数

  • FAR点数 81 / 1回
  • AUD点数 81 / 1回
  • BEC点数 76 / 1回
  • REG点数 78 / 1回

USCPAを目指した理由

金融機関で法人営業(国内、海外)を担当し、企業の資金調達等をサポートする中で、その資金使途(設備投資やM&A)に関する意思決定に興味をもち、ファイナンスや会計に関して広く知識の幅を広げたいと思ったこと。

また、海外での勤務経験を通して、将来も海外業務に携わる機会にチャレンジしたいと思ったこと。この2点を実現できる資格が、USCPAでした。

アビタスを選んだ理由

学習開始時に海外で勤務をしており、通信での学習環境が整っていること。また、業務の都合上、時間的な制約もありましたので、資格取得に向けた種々のサポート体制がしっかりしていることを理由にアビタスを選択しました。

USCPAは、出願の手続きや、ライセンスの取得等、学習以外の事務的な手続きか必要ですが、アビタスのサポートによって、この部分は最大限省エネし、結果としてしっかりと学習に時間をかけられたことは非常に大きかったと思います。

USCPAの学習を通じて得た事

USCPA取得後、希望の職種に転職し、厳しいながらも成長を感じる日々を過ごしています。転職活動において、USCPAの資格は大きなアピールになりますし、これまでの業務経験との相乗効果があれば、ステップアップを十分可能にする資格だと思います。

短い期間で集中して取り組むことができる試験であり、費用対効果も大変高いと思います。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

インターネットを通じて情報収集をしていると、主要教材以外にも種々の教材に取り組んだといった方も多くいらっしゃいますが、私はアビタスの通信教材だけに注力しました(時間もあまりなかったこともありますが。)

結果として、4科目ともスレスレのスコアではありますが1回目の受験でクリアすることができ、アビタスの教材には最短距離での合格を可能にするノウハウが蓄積されていることを、まさに合格後に感じました。学習中は迷いも多いですが、基本を忠実に固めていけば、大崩れのない試験だと思います。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)