USCPA合格者 相生 賢司さん

相生 賢司さん

通信
海外
会計知識有

相生 賢司さん

学習が完了していない段階から試験予約をして、逆算してスケジュールを組むなど工夫が必要

  • 日系製造業管理系 アメリカ駐在
  • 学習期間:2年2ヶ月
  • 出願州:アラスカ州

USCPA 合格点数 ・ 合格時期 ・ 受験回数

  • FAR点数 80 / 1回
  • AUD点数 76 / 1回
  • BEC点数 80 / 2回
  • REG点数 81 / 1回

USCPAを目指した理由

米国子会社の経理系として海外駐在を行う上で、周囲からの信頼度を上げるため。

アビタスを選んだ理由

分かりやすい教材、講師陣、充実したサポート体制とインターネット上の評判をみて決めた。

USCPAの学習を通じて得た事

USCPAに合格した事が会計知識の証明になり、同僚から信頼を置かれるきっかけとなった。合格後は新たに仕事を任されることも多くなった。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

会計・監査二科目合格後に家族を帯同したが、それからは勉強時間を取る事が難しく、一旦空白期間が出来てしまいました。

経理系に所属していたため、会計・監査の二科目合格した段階で周囲からは一目置かれたことから燃え尽き症候群となったことも大きかったです。

ほぼ2年にわたりモチベーションを維持するのは相当に難しく、学習が完了していない段階から試験予約をして、逆算してスケジュールを組むなど工夫が必要でした。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)