USCPA合格者 KKさん

KKさん

通信
国内
会計知識有

KKさん

3カ月ごとに1科目を学習し受験するベースを守れたことが1年程度で全科目合格できた勝因

  • 商社管理部門
  • 学習期間:1年3カ月
  • 出願州:ワシントン州

USCPA 合格点数 ・ 合格時期 ・ 受験回数

  • FAR点数 84 / 1回
  • AUD点数 81 / 1回
  • BEC点数 82 / 1回
  • REG点数 90 / 1回

USCPAを目指した理由

20年以上前ですが、商社の管理部門に配属された時から社内でもUSCPAを取得している諸先輩が大勢いらしたことから、受験を考えていました。

更に米国での海外勤務時に本気で取得を考え、アビタス(当時はUS Educationでしたが)に申し込みをしました。

その後、米国勤務からの帰国、部署異動及び業務が多忙であったことからUSCPAの取得を諦めていましたが、日本での受験が可能となった一念発起し再挑戦(正確には再再挑戦)を決めました。

アビタスを選んだ理由

当時、海外勤務者への対応と充実したサービスを提供されていたことからアビタスを選びました。また、その後も単位取得やライセンス取得にも手厚いサホ゜ートが戴けたことを感謝しています。

 

USCPAの学習を通じて得た事

管理部門業務に従事し、財務会計、管理会計、税務等は業務の一環として一定の知識と経験はあったものの、USCPAの取得を通じて、体系的且つ網羅的な学習が出来たと思っています。

 

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

個人差はあるものの、USCPA取得は短期決戦で臨むことをお勧めします。

私の場合、3カ月ごとに1科目を学習し受験するベースを守れたことが1年程度で全科目合格できた勝因と思っています。 勉強方法としては、

(1)まず、テキストとテキスト内の練習問題をまず一回終える。

(2)MCを一回終えると同時に各MCの論点・要点をノートに纏める。

(3)MCの論点・要点ノートを見直し、再度MCを解く。

(4)(3)で間違ったMCを再度繰り返し解く。

(5)試験前にはAICPAのリリース問題を解く。

でした。

2017年3月以前のUSCPA試験についてですので旧聞に属しますが、皆様の勉強の一助になればと思います。

 
USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)