USCPA合格者 山下さん

山下さん

通信
国内
会計知識有

山下さん

短期合格への近道は、毎日少しでもテキストや問題に触れること。

  • 大手機械メーカー 経理担当

USCPAをめざしたきっかけ

現職において海外赴任の可能性が高いため、英文会計を体系的に学べる資格はないかと思ったのが最初のきっかけです。

すでに会計や英語の経験がある程度あったため、資格として形にすることで、将来的に転職などにも役立てることができるのではないか、との思いもありました。

アビタスを選んだ理由

決め手となったのは、自分のペースで効率的に学習できる教材と、サポート体制が充実していると感じたことです。

私は長い時間集中して勉強をすることが苦手なため、働きながら資格取得を目指すためには、途中であきらめてしまうことのないよう、空いた時間を効率的に使い、要点を押さえた学習をしていくことが必要だと思い、そのイメージに一番近かったのがアビタスでした。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

USCPAは日本で受験でき、科目別合格の制度があることなど、働きながら合格を目指す人に優しい資格だと思います。

その一方で、マイペースで学習を進められる分、仕事が忙しい時期は学習が途切れてしまうなど、勉強のペースを組み立てていくのが難しいという面があります。

私はしばらく勉強から離れてしまった時期があり、ペースを取り戻すまでに時間を浪費してしまいました。毎日テキストや問題に触れる時間を少しでも確保することが、短期間での合格の近道だと思います。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)