USCPA合格者 KOHEIさん

KOHEIさん

通学
国内
会計知識無

KOHEIさん

USCPAは、諦めなければ必ず合格できる試験! 短期間に集中して学習するのがオススメです。

  • 外資系資産運用会社

USCPAをめざしたきっかけ

外国株式の運用セクションで米国や欧州株式の分析業務をしていました。

日々仕事をしていく上で、細かな会計の知識が不足していると考えたこと、また、金融業界が大打撃を受けている最中で将来への漠然とした不安から何か勉強したいという気持ちが高まっていたのがきっかけです。

既に修士号を取得していたことや、自分の年齢、コスト等を考えると、MBAを取りにいくという選択肢は現実的でなかったことも、CPAを目指した理由のひとつです。

アビタスを選んだ理由

体験授業の分かり易さやスタッフの方の対応が丁寧であったこと、また勤務先から最寄りの教室まで近かったため、通学に余計な障害がなかったのが決め手でした。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

講師の先生方も常々仰っていましたが、あきらめなければ必ず合格できる試験だと思います。

受験対策としてはアビタス以外の教材には一切手を出しませんでした。ちゃんと授業を聞いて、復習を繰り返しやるだけでも大きな効果があると思います。

自分の場合は、日本での受験が可能になるのを待っていたため(グアムまで行くのが面倒でした)トータルでかなり時間がかかってしまいました。やはり受験期間が長くなるとモチベーションも薄れてくるので、短期間で集中して終わらせるのがいいと思います。

受講開始直後に、三輪先生から、「勉強しても1年、遊んでいても1年(大体このような主旨だったと思います)」という励ましのメールを頂いたのを覚えています。結局1年では済まなかったわけですが、勉強したことは無駄にはなっていません。

皆さんは、是非とも短期集中で合格を勝ち取ってください。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)