USCPA合格者 H.Nさん

H.Nさん

通信
国内
会計知識有

H.Nさん

理解することを徹底的に重視して勉強に臨まれる事が合格への最短距離!

  • ベンチャー企業 経理マネージャー

USCPAをめざしたきっかけ

日本の現状と今後の行く末を考えると、日本だけでなく、海外で使える知識と資格を持っていないと、近い将来淘汰されてしまうのではないかと思い立ったのがきっかけで勉強をスタートしました。

アビタスを選んだ理由

今までの合格実績に加えて、テキストが分かりやすかったことと、MCカード、論点カードが働きながら勉強するのに有用だと思ったからです。講義も分かりやすく、通信でも問題なく勉強を進めることができました。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

私の場合、勉強開始時点でTOEICは600点未満でしたが、日商簿記1級を取得していたので、USCPAは簡単に取得できると考えていました。しかし、結果として追加単位の取得も含めて足掛け7年もの時間を費やすことになってしまいました。

長引いてしまった理由は、自分の人間性にあると思っています。今考えると、本当に考えが甘かったと思います。

USCPAは過去問が多く出題され、合格率も高い試験と言われておりますが、私が本試験を受験した感想は、見たことがある問題は本当に数問だけで、その場で考えて解答する問題が多かったということです。特にA&AのTBS問題は、理解度と応用力が問われる問題で非常に難しかったです。

故に、理解することを徹底的に重視して勉強に臨まれる事が合格への最短距離だと思います。

私の場合、7年間で知識とUSCPA合格という実績を得ることができましたが、何より人間として成長できたことが何物にも変えがたい成果となりました。

これから勉強される方々、今勉強中の方々には私のように長引いて欲しくないと思いますので、理解を徹底的に重視して受験に臨んで頂ければと思います。

途中で勉強が嫌になってしまう時もあるかもしれませんが、諦めなければ負けはありませんので、諦めずにゴールを目指して頂ければと思います。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)