USCPA合格者 K.G.さん

K.G.さん

通信
国内
会計知識有

K.G.さん

実務経験もあったことから、試験合格に重点を置きすぎ問題集ばかりやっていたが、やはりテキストをじっくり理解したうえで問題を解くのが王道です。

  • 大手製造業 経理担当

USCPAをめざしたきっかけ

過去米国滞在時に米国人の友人がCPAの資格を取得したこと、及び自分自身も過去勉強した米国の大学の会計学の単位で受験資格が既にあったことから、最初は軽い気持ちで再度会計学を勉強しUSCPAも受験してみようと思いました。

ところが、再度勉強するにしたがい、過去に感じなかった会計学、監査論などの奥の深さ、及び試験問題のクイズを解くような面白さに魅せられ、楽しみながらUSCPAの受験勉強に嵌ってしまいました。

アビタスを選んだ理由

過去友人(米国人)が独学で合格したことから、自分も独学でと思いましたが、疑問点が生じた時などは日本人である私は袋小路に入ってしまうだろうと思い、たまたま新聞などで広告を見ていたことから、アビタスに入会させていただきました。

想像した通りで、袋小路に入りそうな時は質問に迅速に答えていただき、期待に裏切られることなく極めて効率的な学習ができたと思っております。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

過去アビタス入学前に米国のBISKというテキストを学習したことがあり、その経験を無駄にするのも非効率と思ったため、アビタスの教材とともにBISKをベースに再度勉強したのですが、結果的にはアビタスの教材はBISKに掲載されているような問題と同等の問題を厳選して集めてあり、本当に素晴らしいと実感しております。

私はあくまでも試験に合格することに重点を置きすぎ、またある程度実務の経験もあったことから、問題集ばかりやっていた感がありますが、結果的にはやはりテキストをじっくり理解したうえで問題を解くのが王道で、更に効率的であったと思います。

やはり、長年の経験から編集されているアビタスの教材を信頼し学習すれば必ず短期で合格できると思います。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)