USCPA合格者 Y.Tさん

Y.Tさん

通学
国内
会計知識無

Y.Tさん

USCPAは英語ができない人間でも、途中で諦めず頑張り続ければ必ず合格できる資格です。

  • 金融機関営業店勤務

USCPAをめざしたきっかけ

当時ある資格試験が終わり、次に何に挑戦するか考える中、もう少し会計のことを掘り下げて勉強したいと思ったのがきっかけです。

アビタスを選んだ理由

アビタスともう1社(当時USCPA資格取得支援の老舗として有名だったライバル校)の説明会を聞きに行きましたが、説明会の内容、雰囲気、教材のいずれもアビタスの方が良かったのでアビタスに決めました。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

私は40歳を過ぎてから試験勉強を始めました。勉強自体は楽しかったものの、結局合格までに3年以上を要しました。合格実績の保持期間が2年に限られていたため、まず合格しにくいと言われていたAUDから受験を始めましたが、AUDに2回落ち、結局2年ぎりぎりで4科目合格となりました。いま思えばAUD以外をまず受験した方が早く合格できたような気がします。

私の場合、アビタスの教材に加えWiley CPA Exam Reviewを使用して勉強しました。AUDに2回落ちたことで勉強の仕方を変える必要に迫られた為です。Wileyは問題数が多いので時間がある方は利用してもいいと思いますが、全部やるのは非効率なので苦手分野に絞って利用するなどやり方は工夫した方がいいと思います。

USCPAは自分のような英語ができない人間でも、途中で諦めず頑張り続ければ必ず合格できる資格です。自分の力を信じて頑張って下さい。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)