USCPA合格者 Tさん

Tさん

通学
国内
会計知識有

Tさん

「アビタスの教材はやりきった」という自負は、心理面でも大きな支えとなって合格の可能性を大きく高めてくれると思います。

  • 大手金融機関 商品企画担当

USCPAをめざしたきっかけ

米国の法務と税務に関する知識が必要な部署に異動になったことをきっかけに、短期間で体系的にそれらの知識を修得できるアビタスのUSCPA講座を受講することにしました。

そして、せっかく勉強するのであれば、何か形に残して今後のキャリアに活かしたいと思い、USCPAの試験を受けることにしました。

アビタスを選んだ理由

分かりやすいテキスト、便利な再受講制度、快適な自習室、親切で頼りになるスタッフの皆さん、そして何より、授業を受けていると不思議なくらいモチベーションが高まる優秀な講師の皆さんに魅せられて、アビタスを選びました。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

アビタスを信じてアビタスの教材だけをやることをお勧めします。

私は、アビタス以外の教材は一切使用せずに全科目合格することができました。その代わり、アビタスの教材(テキストだけでなく、論点カード、MCカード、TBS問題集、模試、その他WEB上で提供される資料を含む。)は、しっかりとやりきることです。それだけでも相当に大変なことだと思います。もし、他の洋書等に手を出すのであれば、アビタスの教材をやりきった後にした方がよいと思います。

どんなに勉強しても、実際の試験では見たこともないような問題が出てきて戸惑うことがあると思います。しかし、満点を取らなければならない試験ではありませんし、いわゆるダミーの問題として採点対象とならない問題も出される試験なので、そのような場合でも、慌てずに対処して試験全体を通して持てる力を出し切ることが大切です。

「アビタスの教材はやりきった」という自負は、心理面でも大きな支えとなって合格の可能性を大きく高めてくれると思います。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)