USCPA合格者 田辺 知哉さん

田辺 知哉さん

通信
国内
会計知識有

田辺 知哉さん

特殊な論点には拘泥せず、ポイントを絞って継続的に勉強することが大事です。

  • 外資系商社 経理担当

USCPAをめざしたきっかけ

外資系企業の経理部で勤務しているため、通常業務として米国基準に従った会計処理や会計監査があり、会計基準や監査プロセスを自分なりにしっかり理解したいと思ったこと、さらにはUSCPAの試験勉強を通じて会計だけでなく税務や法律など関連知識を身につけたいと思ったことです。また、将来的に資格を生かして仕事をしたいとも思いました。

アビタスを選んだ理由

Web等で調べた結果、評判が良かったことです。 実際に、講義や教材はとてもわかりやすかったし、受講生に対するサポートも充実していたので、選んで良かったと思います。

私は、個人的な事情で、コースに申し込んでからしばらくして勉強を中断してしまいましたが、再開してからは1年半で合格することができました。再開するにあたって相談に行きましたが、親切に教えていただき、無事合格までたどり着くことができました。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

勉強する範囲は非常に幅が広いので、特殊な論点には拘泥せず、ポイントを絞って継続的に勉強することが大事だと思います。 特に働きながらの場合は、多くはない時間をいかに有効に使うかが重要です。

そのためにも、アビタスの教材をいつも持ち歩くくらい身近なところに置いて、一日も早く重要ポイントを完全に理解し、模擬試験や過去問をできるだけ早い段階でこなすようにするのが良いのではないかと思います。

私は合格者の先輩からアドバイスを頂き、web practiceで勉強したことで、紙ベースの勉強ではなかなか掴みにくい感覚的な慣れを得ることができました。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)