USCPA合格者 枝村英紀さん

枝村英紀さん

通信
国内
会計知識有

枝村英紀さん

今の自分からステップアップ+グローバル活躍
この2つをかなえてくれるのがUSCPAという資格でした。

  • 大手建設機械メーカー 経理担当

USCPAをめざしたきっかけ

私は新入社員として入社した時から経理部の配属となり、主に決算関係を中心とした業務に携わってきました。元々、会計の知識はほとんどなく経理を希望していたわけでも無かったのですが、日々の業務の中で経理と言う仕事を通して会社全体のことが分かってくることに大変興味が沸いてきました。そして更に知識を深めていく中で、何か一つステップアップをしたい、人に差を付けられるような事がしたいという想いが強くなってきた時に、たまたま人材派遣会社で働く知人からUSCPAという資格の存在を聞きました。

それを聞いた瞬間に「これだ!」と思ったのです。というのも、私は海外志向も強く持っており、将来的にはグローバルに活躍してみたい、と考えていたことと先程説明した更なるステップアップという希望に正にぴったりの資格だと思ったからです。

これをきっかけに、USCPAという資格について情報収集を行い、資格取得を目指して勉強を始めました。

アビタスを選んだ理由

セミナーに参加して、三輪先生の話が非常に分かりやすかった事、また「論点整理メソッド」と呼ばれている学習の仕方、テキストの構成が気に入ったことがアビタスを選んだ理由です。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

USCPAという資格は、ポイントをしっかりと抑えて勉強をすれば誰でも必ず合格することが出来る資格だと思います。

働きながら勉強をすることになる人が殆どだと思いますし、私の場合は子育てという仕事との両立という課題もありました。そのような中で、自分の時間をしっかりと確保することが重要になります。私は朝の仕事前に約1時間、帰宅後に1時間~2時間、それと通勤電車内の約30分を勉強時間と決めて、極力それをキープすることを心掛けました。時間の作り方は人それぞれだと思いますが、受験までの目標、スケジュールをしっかり定めて、1年~2年の勉強で合格を目指すのが良いのではないかと思います

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)