USCPA合格者 E.Eさん

E.Eさん

通信
国内
会計知識無

E.Eさん

何もしないでただ焦るのがもったいない。そこからUSCPAの学習がスタートしました。

USCPAをめざしたきっかけ

ドクターコース在籍中、主人の仕事のため、仙台から東京に引越し、子供も1才になったばかりなので、学業を続けるのが難しくなって、退学を決めました。

退学したあと、就職活動をしてましたが、小さい子供がいるので、なかなか満足できる仕事が見つかりませんでした。 その間何もしないで、ただ焦るだけのが時間がもったいないと思いました。英語が好きで、会計学も大学の時に勉強してましたし、専門職につきたい、いつかアメリカへ移民したい、などと思いましたので、USCPAを目指しました。

アビタスを選んだ理由

ネット上でいろいろな資格専門校を検索しました。アビタスの評判が一番よかったので、スクールオリエンテーションを聞きに行きました。教科書やサポートがしっかりしてそうなので、アビタスに決めました。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス

諦めないのが一番重要だと思います。

毎回グアムで自分の国から来た受験生と友達になって、お互いの受験談を話し合ったり、励ましあったりしてました。私より先に受かった友達は何人かいました。彼女たちは日々仕事に追われていても、時間を作って、勉強しました。何回もグアムに行って、心身ともに疲れていても、何回か同じ科目を頑張って勉強したにもかかわらず落ちたりしても、諦めないで、受かるまで頑張りました。彼女たちの共通点はやはり粘り強く、決して簡単に諦めないことでした。 また、はっきりした目標を持つことも必要だと思います。私の友達は大体自己実現(仕事をしながら、自分の知識や技術を高める)のために頑張りました。私の場合は、会計士になって、常に新しい知識や技術を得て、いつかNPOやNGOで仕事し、もっと多くの人のために貢献したいです。

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)