USCPA(米国公認会計士)模擬試験

本番と同様の環境で、PC化試験完全対応!

ご自宅のパソコンからも受験できるので、忙しい社会人の方でも気軽に受験できます!

本試験と同じ形式、同じ時間設定で本番に強くなる!

本番さながらの環境で本試験の出題形式に慣れるとともに目の疲れやタイムマネジメントの難しさを実感してください。
また、TBS問題を体験できる模試はアビタスだけです。

自宅受験/校内受験、お好きな方で受験可能!

自宅受験

自宅受験では木曜日を除く毎日受験できます。
また、試験開始時間は 3:00、9:00、15:00、21:00、の4つの開始時間をご用意しております。
お忙しい方は自宅でご都合に合わせて受験していただけます。

校内受験

新宿本校では木曜日を除く隔週、大阪校では木曜日を除く平日、アビタス校内で模試を実施しています。
校内受験では、本試験と同じ緊張感で受験することができます。

解答閲覧機能で弱点克服!

自分の解答を見直すことで、自分の弱点が分かり短時間で効率よく復習することができます。

USCPA(米国公認会計士)模擬試験イメージ
USCPA(米国公認会計士)模擬試験イメージ

※本試験ではいくつかの決まった回答方法があります。事前に操作に慣れておけば、当日あわてないで問題に専念することができます。
※本試験難関の1つ、リサーチ問題では、当校の模試では実際にデータベースにアクセスし、回答していただきます。

申込み方法

※当校受講生の方は受講生専用のサイトよりお申込み下さい

校内受験 自宅受験
試験実施日 新宿本校:木曜日を除いて隔週実施
大阪校:木曜日を除いて平日のみ実施
木曜日を除いて毎日実施
試験開始時間 平日(木曜除く):15:00~(1回)
土・日曜日:10:00~、15:00~(2回)※受験会場入室時間は、開始時間の10分前です。直接受験会場にお越し頂き、開始時間までお掛けになってお待ちください。

※原則、遅刻は認めませんのでお早めにお越しください。

3:00~/9:00~/15:00~/21:00~ (4回)
※上記の時刻は日本時間になります。※各時間帯1時間30分余裕があるのでその間に開始してください。
過ぎますと自動的にキャンセル扱いになり、受験できなくなります。
試験会場 新宿本校 地図を見る大阪校 地図を見る

ご自宅
※インターネット経由での受験となります。OSはWindows VISTA、Windows 7を推奨いたします。

※ブラウザはInternet Explorer 8、9、10を使用ください。
それ以外を使用された場合、エラーになることがございます。(Firefoxを使用の場合、タイマー表示がされないほか、回答が保存されないエラーが発生します。)

※セキュリティレベルの設定に関しては、こちらをご参照ください。

試験時間 FAR:4時間
BEC:3時間
REG:3時間
AUD:4時間
試験問題 バージョン7、8、9.1
受験料と
支払方法
○各科目\7,776
○4科目セット\29,160
○お支払いはクレジットカードでの一括払いのみとなっております。※VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・ダイナースがご利用いただけます。
※模試購入時の確定ボタンは1回だけ押してください。2回押すと2重に課金される恐れがあります。
※国内外ともに同一料金です。
【お申込方法】についてはこちらをご覧ください。
試験当日 校内受験の試験当日について 自宅受験の試験当日について
予約変更 試験日時、受験会場、受験形態の変更は1回につき1,080円の予約変更手数料がかかります。 ご予約されている受験日の前日まで予約変更可能です。
当日の予約変更はできませんので、ご注意ください。
試験結果 試験実施後10日以内に、MY MENU画面にて試験結果をご覧いただけます。※問題・解説は模擬試験終了後すぐにご覧いただけます。

注意事項

FAR、AUDのリサーチで使用するデータベースへのアクセス方法

FAR、AUDを受験される場合TBS問題のResearchで利用するデータベースが、 NTSを持っている受験生に対し、AICPAより無料で提供されております。模試ではこのデータベースを利用し、リサーチ問題を解いていただくことになります。 ID・PASSWORDの取得までに通常約1週間かかりますので、お早めにご登録ください。(登録方法はこちらをご覧ください。)

※模擬試験当日までにデータベースをご利用いただけない方へ
リサーチ問題は時間配分及び配点の比率が高くありません。リサーチ問題以外を受験していても非常に有用な試験ですので、データベースをまだお持ちでない方も是非ご受験ください。またデータベースを取得していただければ、試験後、MY MENU画面に掲載されている問題を使用して練習していただくことができますのでご安心ください。

ダイヤルアップ回線をお使いの方へ

長時間の試験となりますので、ダイヤルアップをお使いの場合、試験途中で接続障害が発生するケースが見受けられます。常時接続の環境で模試を受験されることを強くおすすめいたしますが、ダイヤルアップ回線を利用される方は以下の注意を必ずお読みください。

  1. トラブル発生時は、まず回線が切断されていないかお確かめください。
    もし回線が切断されていた場合は開いているブラウザを消さず、必ずそのままの状態で再接続してください。
    (ブラウザを消してしまうと解答データが失われる可能性があります。)
  2. 画面の表示に時間がかかる場合がございますので、全て表示し終わるまでお待ちください。
  3. Continue等をおした時、画面が切り替わるまで時間がかかる可能性があるので、急いで2回クリックしないでください。

バージョンについて

○バージョンの違いはリリース時期です。バージョンの数字があがるほど最新のものになります。難易度はほぼ同じになるように作成しておりますので、まず最新のバージョンを受けていただき、より多くの問題を解かれたい方は他のバージョンを受けられることをお薦めいたします。

○模試に新しいバージョンが追加される際には、その模試の提供開始1ヶ月前より告知をいたします。

○新バージョンが追加されるとシステム上、2つ前のバージョン(例:バージョン9導入の場合、バージョン7)のご受験ができなくなります。 新バージョンの追加告知がされましたら、古いバージョンの模試に関しては、新バージョン提供開始までに受験ください。

○購入後のバージョンの変更等は受け付けいたしかねますので、予めご了承ください。

※本試験を直前に控えている方は、試験結果が出るまでの日数・復習にかかる時間を考慮し、本試験の1ヶ月前に受験していただくことをおすすめいたします。
※模試受験から試験結果が出るまでに最長10日程かかります。
※キャパシティに限りがありますので、なるべくお早めにお申込ください。
※希望受験日の前日までに購入及び予約手続きを完了してください。
※受験料のみ支払われても試験日の予約をしないと受験できません。
※1試験時間帯につき1科目のみ受験することができます。
※お申込後の返金・キャンセル・科目、バージョンの変更は理由の如何に関わらず、一切できません。試験日時、受験会場、受験形態の変更は1回につき1,080円いただきますので、予めご了承ください。
※予約・受付画面を途中で終了すると予約受付は完了していませんのでご注意ください。
※受験料のお支払い及び試験日時のご予約が完了すると、ご登録されているメールアドレスに確認メールが届きます。
万一、確認メールが届かない場合はお申込が完了していない場合もございますので、moshi@abitus.co.jpまでお問い合わせください。 (ネットの状況により、メールが届くまで数十分かかることがあります。)

Internet Explorer6.X における セキュリティレベルの設定方法

(1)Internet Explorer で、[ツール(T)] メニューの[インターネット オプション(O)] をクリックします。

セキュリティ設定

(2)[セキュリティ] タブを選択し、セキュリティ レベルを設定するゾーンをクリックします。
インターネットゾーンにおけるセキュリティ既定値はレベル「中」ですので、[既定のレベル] をクリックします。

セキュリティ設定

(3)セキュリティのレベルが「中」になった事を確認し、[適用] をクリックします。

セキュリティ設定

USCPA(米国公認会計士)模試お申込み手順

USCPA(米国公認会計士)模試お申込み手順のご案内。USCPA試験本番と同様の環境が自宅で再現できます。USCPA試験合格者の9割以上が模擬試験を受験されています。 続きを読む

USCPA(米国公認会計士)模擬試験 よくあるご質問

USCPA(米国公認会計士)模擬試験 よくあるご質問です。ここをご覧いただき解決しない場合は、お気軽にご相談ください。 続きを読む

DB登録方法

FAR、AUDのTBS問題のResearchで利用するデータベースが、(FAR及びAUDの)NTSを持っている受験生に対し、NTS有効期限中の6ヶ月間に限り、AICPAより無料で提供されております。リサーチの練習には非常に有意義なツールですので、FAR, AUDを受験される方は必ずお申込みください。 続きを読む
USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)