英文会計入門(USCPA準備)コース

英文会計入門コースは、USCPA取得プログラム(フルパックorライトパック)に含まれています。

USCPA取得プログラムは、USCPAコースと英文会計入門コースが含まれています。

 

英文会計を、基礎から速習!簿記・会計の初心者でも、効率よく学習できます。

ゼロから始められるプログラムですから、簿記の知識は不要です。

ある程度の英語力を身に付けた人にとって、次に求められるのは専門能力です。

また、多少の簿記はわかるけれど、専門用語を使用するほど英語力には自信がない方などに当校の英文会計入門コースをぜひおすすめします。

ゼロから始められるプログラムですから、簿記の知識は不要です。

このコースで学習されることにより、英文財務諸表を読めるようになるほか、日本の財務諸表についても理解しやすくなります。徹底的に強い専門分野を持ち、なおかつ英語力など幅広い能力を持つことで、活躍の場を何倍にも広げることができるでしょう。

また、コース終了後にはUSCPA(米国公認会計士)コースに進むことのできる基礎力が完成します。

 

英文会計はグローバルビジネスの共通言語

英文会計とは、日本の会計・簿記をただ英語に直したものではなく、米国の会計制度に準じた英語による会計・簿記を行うことです。

経済のボーダーレス化がますます進行し、会計は企業の共通言語という風潮が強まる中、日本企業の海外進出や、規制緩和が進むことにより、外資系企業の日本進出も加速し、英文会計に精通した人材の需要が増大しています。

また国際会計基準(IFRS)の導入により、そのべースとなるアメリカの会計を理解できる人材はますます有利になり ます。

しかし、日本国内では、英文で会計実務のできる人の絶対数はまだまだ不足している状況です。その意味では雇用情勢が厳しい今の時代でも、英文会計の求人は底固いものがあります。

コースの特徴

日本の簿記よりもやさしく、わかりやすく財務諸表を学習できます

20,000人以上の方が受講、多くの企業からも支持されている実績あるプログラム

英文会計を、基礎から速習!既に20,000人以上の方が受講された、「英文会計」の定番プログラムです。また、多くの外資系企業等から社員研修プログラムに採用される等、多方面より高い評価を得ています。英文財務諸表の基本概念を全6回でマスターできる内容充実のプログラムです。

ゼロから始められるプログラムですから、簿記の知識は不要です

簿記・会計知識の全くない方を対象にしたコースです。英文会計の原理をわかりやすく解説します。会計の学習は、基礎の考え方を良く理解することが非常に大切です。

会計の世界の頂点である米国公認会計士(USCPA)の試験範囲でさえ、基礎理論を細分化しているに過ぎません。

このコース内容をマスターして米国公認会計士(USCPA)コースに進み、約1年で試験合格を目指すことができます。

日本人向けのオリジナルテキストをご用意しました

日本人向けのオリジナルテキストを使用し、英文会計の概念を基礎からわかりやすく解説します。簿記や会計の知識がない方でも十分理解できるように解説図を多く用意しました。解説文も全て日本語ですからわかりやすく学んでいただけます。

経験豊かな講師陣が指導いたします

わかりやすさを重視して、楽しく学べる授業を行います。今まで会計に縁のなかった方も安心して学習いただけます。

洗練されたプログラムで英文財務諸表の基本を効率よくマスターします。

本コースでは、米国スタイルの入門会計教育のアプローチを取り入れ、貸借対照表(balance sheet)とは何か、 損益計算書(income statement)とは何か、その本質を理解して頂くためのコースです。

本コースの目的は、英文会計の基礎となる考え方を伝えることを第一の目標としており、各講義において会計知識ゼロの方でも知識を吸収できるような全6回の構成となっております。

英文会計入門コースカリキュラム

第1回 Basic Concepts and Financial Statements(会計の基本概念と財務諸表)
第2回 The Balance Sheet and its Changes(貸借対照表とその変化)
第3回 Accounting Records and Systems(会計の記録方法と会計処理のシステム)
Revenue/Expense Recognition and Income Statement
(収益・費用の認識と損益計算書)-前半-
第4回 Revenue/Expense Recognition and Income Statement
(収益・費用の認識と損益計算書)-後半-
第5回 Inventories and the Cost of Sales(棚卸資産と売上原価)
Noncurrent Assets and Depreciation(固定資産と減価償却)-前半-
第6回 Noncurrent Assets and Depreciation(固定資産と減価償却)-後半-
Liabilities and Shareholder’s Equity(負債と株主資本)

英文会入門コース 教材について

アビタスでは、お忙しい方にも効率良く学んでいただくために、どこよりもわかりやすく学べる教材の開発を第一と考えております。 使いなれた母国語の方が効率よく良く学習できるとの考えから日本語ベースのオリジナルテキストを開発しました。 続きを読む

英文会計入門コース 学習サポート

英文会計入門コースの通学再受講は入学後半年間、無料にて再受講が可能です。新宿・大阪・八重洲校内に 無料でご利用いただける DVD自習ブースもご用意しました。 続きを読む

英文会入門コース スケジュール

英文会計入門コースは、毎月開講!新宿本校・八重洲校・大阪校のどちらでも自由にご参加頂けます。例えば1,2回目だけ新宿本校、3~6回は八重洲校といったスケジュールも可能ですし、3~6回はeラーニング受講でももちろん結構です。 続きを読む

英文会計入門コース よくあるご質問

Q:会計の知識はほとんどないのですが大丈夫でしょうか? 会計の知識は全く不要です。当校では知識ゼロの方からスムーズにスタートできるように日本語と図解を多用したカリキュラムを用意していますので安心です。 当校ではこれまでも多くの方が会計知識ゼロから挑戦し、USCPA(米国公認会計士)に合格されています。 続きを読む

 

USCPA無料説明会を予約する  USCPA資料を取寄せる(無料)